本文へスキップ

歯を削らない審美歯科、スーパーエナメル公式ホームページ!

スーパーエナメルへは登録商標です。お近くの認定歯科医院までお問合せ下さい。

お問合せはこちらから

歯と健康のお話し3talk about teeth and health

144. 顎が痛い!!

顎が痛い!!

皆様、こんにちは!
愛歯科医院です(。・ω・)ノ
年が明けてだいぶ経ちましたね!
まだまだ寒い日々が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?
皆様が元気に過ごしていれば幸いです!(*´∇`*)

私も日々元気に過ごしていますが、
この前、顎関節症になってしまいました…
ショック!!
そんなに重症ではなかったのですが、急に痛み出し
本当に顎が開かなくなってビックリしました(;´Д`A
こんなに開かないものなのかと・・・

急いで家の近くの整骨医院さんで診てもらったら、腰の歪みや肩こりからきているとの事。
え、腰? え?・・・腰?(°〇°;)
顎の関節と肩が関係してくるのはなんとなく分かるのですが、
顎から離れている場所なのでピンとこず、ポカーンとしてしまいました。
腰からの歪みが背骨や肩に影響し、今回顎に症状がでたみたいです。
まじですか・・・
口が開かなくなると、思ったより大変でした。
まず、ご飯をもりもり食べられない!
由々しき問題です。(笑
そして欠伸ができない!
ガクンと体の中で大きな音がなりました。
これは結構堪えました・・・
欠伸なんで無意識にでるものですから、
気持ちよく欠伸した瞬間の痛みは辛いものがあります。
不意打ちでくる感じです。(笑
口を開けられないだけで結構ストレスになるんですね。
知りませんでした。

またもや院長にSOSして治療して頂きました(;^_^A
もう立派な通院患者ですね。(笑

院長からは頬の筋肉が凝っているのと、
顎の関節がロックされ動かない状態だと診断して頂きました。
顎の関節をグッ!!と押してもらうと口がだいぶ開くようになったので感動しました。
院長
いつもいつも、ありがとうございます。m(-_-)m

腰の歪み、肩の凝り、かみ締め、頬杖等、
色んな要因があるそうなので気をつけなければと思います。
とりあえず頬杖は止めます!
以上の要因は日常で少なからずしている動作ばかりです。
もし日常でしていることに気がついたら、止める癖をつけて
健康な体を維持していきましょう!!ヾ(●⌒∇⌒●)ノ
それでは、失礼いたします。



スマイル創造空間・愛歯科医院スタッフブログ 2015年01月27日より転載
前のお話し
次のお話し
関連のお話し